02集合住宅   集合住宅が住宅の設計と違うのは設計段階で住まい手が見えないと云うこと
    である。この場合は住まい手のライフスタイルが生かせる場になりえるように限
    定する部分をいかに少なくするかにかかる。しかしながら間取り、部屋数等によ
    る価値基準が存在していることも事実であり、現行の住宅事情を無視して新た
  な概念を持ち込み過ぎることは問題かもしれない。

大竹ビル5
   1999

住宅地に建つワンルーム集合住宅。
多様化するライフスタイルに対応する住空間の提案

H社西船社員宿舎
       1992

白金HOMES
    1987

エトワール大久保
       2002

家庭的な温かさとリゾート的な開放感をコンセプトにした単身寮
 株式会社酒井建築設計事務所
 Copyright(c)2008-2013SAKAIASSOCIATES.All Rights Reserved

MAISON35
    1988

集合住宅に不可欠のように存在するバルコニーを専有のサンルームに。
そのスペースから居住者のニーズに合ったライフスタイルが生まれると同時に外部の美観性を高める。