05秩父プロジェクト   【医療施設】
    1983年まで在籍していた菊竹清訓建築設計事務所のおいて設計した診療所か
    ら病院に移行する設計から設計を引継ぎ、それを中心に秩父における医療施設
    関連に計画が20年に及ぶ。
  そこでは、院長の医療にたいする感性をいかに表現するかが問われた。

秩父メディカルサービス
吉田町テニスクラブハウス
             1995

本強矢整形外科病院
           1991

この建築における主要用途は看護学生のための宿舎であるが、茶室・多目的ホールを含めた教育の場である。
武甲山を正面に望む南側は雑木の庭と一体化した半外部的空間。

I 医院プロジェクト
        1995

秩父メディカルサービス看護学生寮
                  1985

 株式会社酒井建築設計事務所
 Copyright(c)2008-2013SAKAIASSOCIATES.All Rights Reserved